スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JBL Pebblesを買ってきましたよ。 Rev. 1.2

コストパフォーマンスに優れた卓上スピーカー
20140930JBL Pebbles
評価が良かったのとデザイン、USBバスパワーに惹かれて購入しました。

■セットアップと操作
スピーカー(R)についているUSBをPCに差すとドライバが自動インストールされるので複雑な操作や接続がいりません。
USBバスパワーなのでACアダプターなども必要ありません。

スピーカー(R)に付いている端っこの円盤を押すとパワーオン・オフ、回転すると音量を変えられます。
またステレオミニプラグ3.5mm用外部入力端子が付いているで、スマホ・DAPなど接続して音楽を楽しむことができます。

■音質
音の明瞭・広がりが強い感じで、卓上スピーカーとしては十分な音質を持ってると思います。
腰を据えて感じ取るように聴くと少し残念な感じもします。 ながら聴きのがベストなのではないかと....。
あと2chなのでウーファーのような重低音は期待しないように。

■JBL Pebblesの音の再現度
参考になるかわかりませんが.........洋楽です。

トム・クルーズ主演の映画「オブリビオン」エンディング曲

女性ボーカルの高音域の響きはJBL Pebblesでも再現されていて
どこまでも伸びる感じで抜けも良いです。

フェイス・ノー・モアで知ったブラックサバスの「War Pigs」

ギター、ベース、ドラムで演奏したものが一番バランス(高・中・低)が良い感じがしました。

デンゼル・ワシントン主演の映画「イコライザー」予告で流れた曲ですね

ヒップホップ、エレクトロ、テクノの中で重低音を強調するものは総じて残念な感じ。
アレレと思ってしまったアーティスト一部:EminemのGuts Over Fear(例)やPRODIGY、Skrillex、Daft Punk



カラーはブラックとホワイト。
デザインも良く、高音域と音の明瞭・広がりは卓上スピーカーものの中では
かなりレベルが高いと思いますし、JBLブランドが5000円未満で購入できるのも魅力的です。
しかし重低音となると話は別で、そちらを求めるなら2.1ch系を買ったほうが幸せになれると思います。


自作PC ブログランキングへ

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

google play 「InkBlot - Live Wallpaper」アプリ Rev. 1.0

ウォッチメン・ファンアイテム1個追加

有料・バッテリー食う。それでもロールシャッハしたい人向け。 130円です。


自作PC ブログランキングへ

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

テーマ : スマートフォン・アプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

プロフィール

avocadroid

Author:avocadroid

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。