スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eXpansys DHLを使った商品返送 参考書 Rev. 1.2

YotaっちのPanelっち死亡
2015020905.jpg

20150304yota01.jpg
eXpansys様で購入した2画面スマホのyotaphone 2ですが、商品到着1日半で背面ディスプレイ E-inkの表示が
完全にリフレッシュされずパネルの黒色が出なくなり、一番上に表示しているパネルと後ろのパネルが見えてしまう
初期不良に遭ってしまったので商品交換をおこないました。

eXpansys様からのサポート対応で着払いで香港に返送するのですが、コレは結構大変だなと思ったので、
自分用と返送対応で困っている人のために記録として残しておきます。よかったら参考にしてください。
他のブログ様の情報とDHLカスタマーサポート様のご協力に感謝しております。



【1】まずは深呼吸
初期不良・故障があり、eXpansysカスタマーサービス(JP-SALES@EXPANSYS.COM)に
交換・返金を求めるメールをすると以下の返事が返ってきます。
※メールの際に不良部分の写真を添付しておくといいかと思います。
※必ずオーダー番号を件名・メール文に入れてください。

【注】以下のメール文章が長い為、一部省略しております。
オレンジ色になっている文は重要ですので必ず把握しておいてください。



○○様 (Order Ref:○○○○-○○○○-○○○○)

この度は弊社商品にて、ご迷惑をおかけ致しまして誠に申し訳ございませんでした。
お手数ですが、以下の方法で商品をご返送下さい。
ご不便をおかけしまして誠に恐縮でございますが、ご対応の程よろしくお願い申し上げます。
また交換をご希望されている場合は入荷元から交換可能な期間が設けられております為、
恐れ入りますがなるべくお早めにお送りください。

【1.返送先】
eXpansys HK (JP section)
6/F, Edwick Industrial Centre,4-30 Lei Muk Road,Kwai Chung, New
Territories,Hong Kong (香港に郵便番号はありません) Tel - 03-4520-9452

【2.返送方法】
DHL(着払い)でご返送ください。弊社のアカウントナンバーで、着払いが可能となります。
発送手順、集荷はDHLへ直接ご連絡ください。http://www.dhl.co.jp/ja/contact_center/contact_express.html

eXpansysアカウントナンバー:○○○○
また発送方法はエクスプレスサービスをお選びください。(注):保険加入はお控えください。

DHLのAir Waybillをご記入の際は「Shipper's reference」の部分にオーダー番号のご記入をお願いいたします。
なお、携帯電話の返送の際はその形に合った小さなBOXでお願いいたします。

***発送に1週間以上かかる場合は事前に必ず弊社まで御連絡ください。***

【3.ご返送いただくもの】
商品本体、すべての付属品をオリジナルのパッケージに戻し、以下メモを同封してください。
(弊社でお付けした無料の変換アダプタはご返送いただかなくて結構です。)
※梱包にご注意ください。箱に直接テープを巻くなど、梱包により更なる破損が生じた場合、全額返金が困難となります。
-------------------------------------------------
Name: ○○○○
Ref: ○○○○-○○○○-○○○○(○○○○)
Contact: あなたのアドレス
item:
□ replace (交換) / □ refund (返金)
------------------------------------------------

それではご返送のほど、よろしくお願い申し上げます。
ご返送後はトラッキングナンバーをご連絡ください。



返信メールの内容を見てコレは悪夢だと思うかもしれませんが、下の手順に沿っていけば大丈夫です。




【2】送り状はどこだ!
商品を香港へ返送するため、DHLの【運送状フォーム・インボイス・集荷依頼フォーム】を作成します。

返信メールのURLはカスタマーサポートのページなので、
まずはDHLのトップページへ飛んでいただいて、左上のエクスプレス(赤枠)にマウスをもっていく。

20150304DHL001.jpg


エクスプレスにマウスをもっていくと、エクスプレスの項目が出てくるので、
そこから右端中央のDHL Eコマースツール(赤枠)をクリック。

20150304DHL002.jpg


次のぺージにあるDHL イージーシップとDHL Eメールシップが出てくるので、DHL Eメールシップ(赤枠)をクリック。
そしてDHL Eメールシップのダウンロードはこちらから(赤枠)をクリックしたら2つのPDFをダウンロードしておきましょう。
・DHL Eメールシップ PDF
・DHL Eメールシップ Outlook以外のメールをご利用の場合

20150304DHL003.jpg

※DHL Eメールシップ PDFをクリックすると以下のページになってしまいますが、
かまわずページを右クリックで名前を付けて保存か、右下のフロッピーマークをクリックして保存してください。
(右下のアイコンツールが出てない場合は、マウスを右下にもっていくと表示されます)
20150304DHL000.jpg




【3】送り状打ち込み

調べあげるのに手間取りましたが、
運送状フォーム・インボイス・集荷依頼フォーム】の画像は
他のブログ様の情報とDHLカスタマーサポート様のご協力をいただいて打ち込んでいるので問題ないはずです。

※全て半角英数字で打ち込んでください。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。

運送状フォーム
20150304emailship01.jpg
1.顧客番号・保険
・eXpansys様が負担しますので荷受国にチェック
・請求先アカウント番号は返信メールにあったeXpansysアカウントナンバー:○○○○

2.荷送人
・輸出用アカウント番号は返信メールにあったeXpansysアカウントナンバー:○○○○
・担当者名はあなたの名前
・リファレンスにはオーダー番号を入れてください
・会社名は個人であればあなたの名前
・住所はあなたのご自宅住所

3.荷受人
・記入例のとおりで

4.サービス
・書類/非書類はIntemational NonDocument
・サービス名はExpress WorldWide
・配達通知メールはご自由に

5.貨物重量・寸法・個数
・商品到着時のダンボールで送り返したほうが良いかもしれません。
・個々の重量と総重量は、商品到着後に送られてくるFedExの請求書(インボイス)に書かれてある重量で結構です。

6.貨物明細
・スマホの名前とリチウムイオン電池組込みタイプであれば下記の文章を入れてください。参考資料
(Lithium ION Batteries IN COMPLIANCE WITH SECTION II OF PI967)
・その他付属品

7.通関情報
・Dedared Value/税関申告価格はインボイス申告価格と同額を入力ください。
・輸出形態は通常輸出
・輸入関税等請求先は荷受国

8.運送約款
・運送約款に同意しますにチェック
・発送日はもちろん発送する日です

インボイス
20150304emailship02.jpg
1と2・3は省略

4.インボイス詳細
・インボイスの種類はCommercial Invoice
・発送日は運送状フォームで入れた発送日がそままコピーされます
・インボイス番号は空欄で結構です
・リファレンスは運送状フォームで入れたオーダー番号を入れてください

5.発送条件
・発送条件の通貨は運送状フォームのDedared Value/税関申告価格で入れたものがコピーされます
・貿易条件はFCA -Free Carrier

6.備考
・商品交換するスマホの名前と運送状フォームの貨物明細に入れた以下の文章
(Lithium ION Batteries IN COMPLIANCE WITH SECTION II OF PI967)
・交換なのでreplaceと入れてください

7.品目詳細
・画像を参考に打ち込んでください。
※単位のところがpcとなっていますが間違いです。正解はpcsです
・総重量は、FedExの請求書(インボイス)に書かれてある重量で結構です

集荷依頼フォーム
20150304emailship03.jpg
集荷場所は職場からしましたので再度打ち込みましたが、
自宅であれば1.集荷先情報のとなり【荷送人情報をコピー】でコピペされます。




【4】運送状作成と集荷依頼をする

送り状はミスのない様に見返しましょう。
問題なければ【運送状フォーム・インボイス・集荷依頼フォーム】のPDFファイルを現在使っている
adobe reader XIから拡張機能を使ってxmlファイル化してDHLにメール(xmlは添付)します。
※adobe reader XIはフリーなので、旧アプリでしたらあらかじめダウンロードして更新しておきましょう。

20150304DHL004RE.jpg
1.【DHL Eメールシップ Outlook以外のメールをご利用の場合】のPDFを開いて
赤枠の【DHLアカウント払いのお客様-Adobe reader XI(11) ご利用の場合】をクリック

20150304DHL005RE.jpg
2.【Outlook以外のメールソフトをご利用のお客様:運送料の請求先がアカウントの場合】のページへジャンプしましたら、
■1~3の手順を読み作業を始めます。

1.アドビリーダーの書き出し機能を使用します。
運送状フォーム・インボイス・集荷依頼フォーム】のPDFファイルを開いている状態から
アドビリーダーのメニューから表示→拡張→拡張機能をクリック。

2.アドビリーダーの右端に拡張機能が表示されます。そこから「データの書き出し」をクリック。
名前を付けて保存のウィンドウが開きますので、そのまま分かりやすい場所に保存してください。
※名前はあらかじめ「dhl_emailship_pdfclient_jp_data.xml」と付いているので変更せず保存してください。

3.【Outlook以外のメールソフトをご利用のお客様:運送料の請求先がアカウントの場合】のページ
3番の表に赤枠している【JP:Shipment and Pickup Request】の部分をクリック。
宛先:emailship@dhl.comと件名にJP:Shipment and Pickup Requestが挿入されたメールが自動で起動します。
※私はWindows Live Mail 2012を使っているのでLive Mailが自動起動します。

4.宛先:emailship@dhl.comと件名にJP:Shipment and Pickup Requestが挿入されたメールに
先ほど、【運送状フォーム・インボイス・集荷依頼フォーム】のPDFをxml化した
xmlファイル「dhl_emailship_pdfclient_jp_data.xml」を添付して送信してください。

5.数分後、DHLから添付付きのメールが送られてきます。
文字化けしている場合はエンコードから日本語(自動選択)にしてみてください。
20150304emailship04RE.jpg

6.添付ファイルのPDFをA4で印刷していきます。
・awb0000000000.pdf(運送状)は1部印刷
・awb0000000000_receipt.pdfがあなたの控え、1部印刷
・awb0000000000_invoice.pdf(インボイス)は2部印刷。集荷に来たDHLのイケメンに2部とも渡してください。

7.商品本体と付属品をパッケージに戻して梱包してください。
eXpansys様の返信メールにあったとおり、以下のメモを印刷して点線部分を切り取り同封してください。
-------------------------------------------------
Name: ○○○○
Ref: ○○○○-○○○○-○○○○(○○○○)
Contact: 個人アドレス
item:
□ replace (交換) / □ refund (返金)
------------------------------------------------


※□にチェックを入れてください。

8.集荷完了後、awb0000000000.pdf(運送状)に赤枠してある【Air Waybill Number】をeXpansys様にメールしてください。
20150304emailship05RE.jpg




【5】無事、商品が香港に到着!
20150304DHL006.jpg

以上です。お疲れ様でした。

yotaっちのその後はこちら

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

Re: たすかりました

> 大変参考になりました。
> ありがとうございます!
> >
> >
> > とんぼ様
> > こんにちは!まだこの記事がお役に立ててることはうれしいです。

たすかりました

大変参考になりました。
ありがとうございます!

Re: タイトルなし

> > 14日にコメントを書かせてもらいましたが、文字化けしてしまっていたようです。
> > Macからだとだめなんでしょうか・・・とても分かりやすく助かりました、ありがとうございました。と書きました。
> > >(弊社でお付けした無料の変換アダプタはご返送いただかなくて結構です。)この部分は、14日時点のメールにはなく、全部返すようにとのことでした。
>
>
>
>
> とんぼ様
> こんにちは!お役に立ててよかったです!

> (弊社でお付けした無料の変換アダプタはご返送いただかなくて結構です。)
> この部分は、14日時点のメールにはなく、全部返すようにとのことでした。

> とんぼ様は返金を要求しましたか?
> これはreplace(交換)かrefund(返金)の要求によって返すものは変わってくると思います。
> ただ、私の記事も半年経ってしまっている内容なので、
> expansys様のメールの返送部分は諸事情で「交換でも返金でも全部返して」という内容に変更したのかもしれません。

縺ィ縺ヲ繧ゅo縺九j譏薙¥蜉ゥ縺九j縺セ縺励◆縲ゅ≠繧翫′縺ィ縺?#縺悶>縺セ縺励◆縲

荳玖ィ倥?荳?譁??莉頑律譎らせ縺ァ縺ッ縺ェ縺上↑縺」縺ヲ縺?∪縺励◆縲

>?亥シ顔、セ縺ァ縺贋サ倥¢縺励◆辟。譁吶?螟画鋤繧「繝?繝励ち縺ッ縺碑ソ秘?√>縺溘□縺九↑縺上※邨先ァ九〒縺吶?ゑシ演
プロフィール

avocadroid

Author:avocadroid

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。